くまさんのプチハウス

お気軽にどうぞ!( ´∀`)

スポンサードリンク

【青の祓魔師 エクソシスト ネタバレ 考察 伏線回収】第119話でドラグレスクと話す謎の人物はヒルキヤ?

f:id:nonbiri-kumasan:20210702002831j:plain

 【青の祓魔師 エクソシスト ネタバレ 考察 伏線回収】

 

第119話でドラグレスクと話す謎の人物はヒルキヤなのか?

 
今回の記事では、第119話でドラグレスクと話す謎の人物についての考察と伏線回収をしていきたいと思います。
 
その問題のシーンは、
 
ドラグレスクと話す人物の姿は影に覆われており、
正体が伏せられた状態でありました。
 
ですが、加藤和恵先生は以前からどのような謎に対しても、
何かしらの伏線を必ず残してくれています。
 
なので、今回も予想をしたいと思います。
 
結論から申し上げると、
この人物は「ヒルキヤ」かと思われます。
 「ヒルキヤ」はシェミハザの側近として仕える人物です。
 
ヒルキヤの初登場は、
 
名前が明らかになったのは、
 
先に、この説の根拠となる部分をざっとまとめていきます。
 
◯謎の人物の目
まつ毛が長く、死んだ魚のような目。
ヒルキヤの顔がドアップで描かれています。
非常に似ています。
 
◯謎の人物の髪型
髪は後ろで結び、前髪も目に掛かっていない感じ。
ヒルキヤの髪型が描かれています。
似ています。
 
◯謎の人物の服装
襟のあるコートに、襟元のペンダントの形状。
ヒルキヤの首元が描かれています。
ペンダントも一致しています。
          
◯謎の人物の話し方
単調で丁寧な言葉遣い。
ヒルキヤが話をしていますが、話し方も非常に似ています。
 
◯謎の人物の話の内容
シェミハザに新しい研究所の人物を提案できる立場。
シェミハザの側近である賢座庁の者なら納得ですね。
 
ドラグレスクを守れるほどの力がある
ヒルキヤの権力ならきっと可能ですよね。
 
幾つかの国や企業、資産家がドラグレスクに研究のお金を出すことを知っている。
さらっと話していますが、こんなことを知っているのは相当な役職なはず。
 
ドラグレスクが協力してくれるとは思わなかった人物。
シェミハザの側近であるのにルシフェルに肩入れするとは思わないですもんね。
 
◯謎の人物に対するドラグレスクの話し方
ドラグレスクに「貴方」と呼ばれているので、
ある程度立場のあるお偉いさんですよね。
 
◯謎の人物の履いている靴
シンプルな革靴です。
ヒルキヤの靴がチラッと描かれていますが、非常に似ています。
 
以上のことから、
青の祓魔師 エクソシスト第119話でドラグレスクと話す謎の人物は「ヒルキヤ」であると推測できます。
 
ただ耳の形が一致しないのが心残りなんですよね。
 
青の祓魔師 エクソシスト 22巻 第102話「SsC05:35」128ページの右下に描かれている、
黒衣装の人物の可能性もあるかもよ。。。なんてね。
 
 
以上で今回の記事はおしまいです。
お読み頂きありがとうございました。
お気軽にコメントを下さい。
それではまた。