くまさんのプチハウス

お気軽にどうぞ!( ´∀`)

スポンサードリンク

【スパイファミリー 最新話感想】第10話「MISSION:10」

f:id:nonbiri-kumasan:20210702002831j:plain

SPY×FAMILY(スパイファミリー) ネタバレ 最新話 感想

著:遠藤 達哉

 

第10話「MISSION:10」
 
物語は、アーニャの勉強シーンから始まりました。
 
算数の分数の計算をしていましたね。
いや〜、懐かしいなぁ。
 
最初ほんと意味不明だったもん。
年齢が周りの皆よりも低いアーニャには更に困難でしょうね。
 
案の定、頭から煙が立ち上っていました。笑
 
勉強が嫌になったアーニャは自室にこもっちゃいました。
 
ヨルはアーニャが特待生になる必要の意味を知らないですからね。
勉強に厳しすぎるのも理解できないですよね。。
 
いつか本当の理由を知る時が来るのでしょうけど、
ヨルさんブチギレそうで怖いなぁ・・・。
 
ヨルの弟、ユーリの回想シーンが描かれていました。
 
ユーリがOTOUTO(弟)Tシャツを地味に着ていることに皆様はお気づきでしょうか?笑
 
可愛い顔立ちの男の子でした。。
 
アーニャの数学の教科書の題名
MATHEMATICS OF YOIKO
 
「良い子のための算数」
 
もしかして前回から、よい子シリーズ始まりましたかね?笑
 
ちなみに、アーニャが黄昏のことを父親として、
「100てんまんてん」と言ったシーンは面接のシーンです。(1巻P196参照)
 
アーニャの部屋に描かれているペンギンの大きなぬいぐるみ。
 
これは、週刊少年ジャンプに出張読切として掲載された、
「EXTRA MISSION:1」で、黄昏がアーニャにあげたプレゼントです。
さりげに描かれていましたね。(2巻P181参照)
 
自室で1人勉強をしていたアーニャ。
偉いなぁ。頑張れ(^ ^)
 
久しぶりのドミニクさん登場。
ここでヨルの弟ユーリが登場しています。
幼少期とあんまり変わらない感じでしたね。
 
ドミニクとユーリが知り合いであることは、
以前にも明かされていました。(1巻P80参照)
 
このシーンを見る限り、
どうやら寮が同じだったようですね。
隣の部屋なのかな。。
 
ドミニクによってヨルの結婚を聞かされたユーリ。
 
果たしてどうなるのでしょうか。。笑
 
 
以上で今回のSPY×FAMILY(スパイファミリー) ネタバレ 最新話 第10話感想 考察 伏線回収記事は終わりです。

 

お読み頂きありがとうございました。
お気軽にコメントくださいね。

それではまた。