くまさんのプチハウス

お気軽にどうぞ!( ´∀`)

スポンサードリンク

【スパイファミリー 最新話感想】第14話「MISSION:14」

f:id:nonbiri-kumasan:20210702002831j:plain

SPY×FAMILY(スパイファミリー) ネタバレ 最新話 感想

著:遠藤 達哉

 

第14話「MISSION:14」
 
それではまとめていきます。
 
朝起きたてホヤホヤのアーニャさんはボケている模様。。
 
観葉植物を黄昏だと思ったり、
ユーリのことを忘れていたり。
 
まぁ直ぐに思い出してたけど。笑
 
朝ごはんはヨルが珍しく担当していました。
通りでご飯の画が綺麗ではなかったのね。。笑
 
黄昏とヨルの心の声を聞いてたアーニャは、
2人の仲を取り持とうと声をかけていました。
 
「はははりょうりへた」と言ったときも、
本当はきっと違うことを言おうとしていたんだろうね。
 
ユーリの職場の物入れ内がヨル仕様で笑いました。
どんだけなんだよ。。
 
ヨルの職場シーンではシャロン登場。
早くシャロンの子供出てきて欲しいな。
きっと合格してると思うし。。
 
郵便局のシーンでは、
秘密警察に扮装する黄昏とフランキーが描かれていました。
 
黄昏は第11話で初登場していた厳ついおじさん警察になってたけど、
2人が顔を合わせたシーンはありません。
なので、情報として持っていたんだろうね。
秘密警察の中でも役職についてる人を黄昏は知っているのかな。
 
あと、職場でヨルとヨルの同僚はメガネのおじさんに怒られていましたが、
この人物は課長で名前が「バーンズ」であることが判明しています。
 
課長。。
 
そうです、第2話ではヨルの同僚ミリーが、
「(庁舎に入った泥棒よりも)課長の方がキモい」って言ってましたよね。
 
第11話でもしれっと登場しています。
 
フランキーは黄昏に「前にも忠告したが」と前置きした上で、
要らない感情を抱くなと黄昏に言っていました。
 
ちなみに、その忠告シーンは第1話で描かれていました。
 
以上で今回のSPY×FAMILY(スパイファミリー) ネタバレ 最新話 第14話感想 考察 伏線回収記事は終わりです。

 

お読み頂きありがとうございました。
お気軽にコメントくださいね。

それではまた。