くまさんのプチハウス

お気軽にどうぞ!( ´∀`)

スポンサードリンク

【スパイファミリー 最新話感想】第16話「MISSION:16」

f:id:nonbiri-kumasan:20210702002831j:plain

SPY×FAMILY(スパイファミリー) ネタバレ 最新話 感想

著:遠藤 達哉

 

第16話「MISSION:16」
 
それではまとめていきます。
 
アーニャのテスト結果は散々な様子。。
点数は1桁のオンパレード。笑
 
残弾数8分の2はスッと言えるのにね。笑
ちなみに第11話で覚えていました。
 
どのクラスメイトがどの科目を得意としているかを、
今後は把握していくと悪巧みするアーニャのシーンでは、
同じクラスの生徒が何人か描かれていました。
 
ここで気になった生徒は、
一番左の黒髪の男子生徒と、目を瞑った女子生徒です。
 
この女子生徒は、第8話でも描かれています。
ベッキーの直ぐ後ろに整列し、黄昏の発言で、
彼女が「人民議会副議長の娘」であることが明かされています。
いつも目を閉じてるよね、この子。
 
男子生徒は第9話で1人だけ異常に震えている様子が描かれており、
当ブログでもそのことに以前から触れていました。
今後の登場が楽しみな生徒ですね。
 
牛さんをお絵描きするアーニャは、
「がっこうにいたやつ」と言っていましたが、
第4話で脱走していた牛のことでしょうね。
 
社会貢献でステラを狙う黄昏さん。
 
でも何にも出来ないアーニャが可愛すぎて。笑
 
結果的にはプールに溺れていたケン君に気がつき、
人命救助という名目でステラを獲得するという。笑
 
トニトもステラも1つずつ獲得した最速の生徒はアーニャだけですね。笑
 
あと、何気に最後のページで描かれていましたけど、
ステラを獲得しても、トニトは消えないようです。
これは意外と要注意ポイントかもしれませんね。
 
以上で今回のSPY×FAMILY(スパイファミリー) ネタバレ 最新話 第16話感想 考察 伏線回収記事は終わりです。

 

お読み頂きありがとうございました。
お気軽にコメントくださいね。

それではまた。