くまさんのプチハウス

お気軽にどうぞ!( ´∀`)

スポンサードリンク

トレーニング用品(ダンベル・バーベルなど)を高く売る方法

f:id:nonbiri-kumasan:20210930174845j:plain

はじめに

トレーニング用品(ダンベル・バーベルなど)を高く売る方法について気になっている方は意外と多いと思います。
実際にこの前まで、僕自身が超絶気になっていました。笑
なので、今回の記事では実際に僕自身が行った、トレーニング用品の処分の方法を具体的にまとめていきたいと思います。
 

エピソード①

大学3年生の時にジムでアルバイトを始めたことをキッカケに、
筋力トレーニングを自宅で行うために、様々な用具を購入しました。
僕が揃えた用具は以下の通りです。
 
・IROTEC ダンベル60kgセット 14,364円
・IROTEC 140kg 200cmバーベル・ダンベルセット (プレート90kg + バーベル10kg + ダンベル40kgセット) 35,100円
・IROTEC マルチパーパスベンチ 23,220円
・IROTEC リフティングベルト 4,320円
・IROTEC パワースクワットラック 32,400円
・IROTEC レギュラー Wバー 4,320円
 
合計113,724円
 
これらの筋トレ用具を使って、大学4年生の秋まで、毎日自宅で筋トレをしていました。
ですが、就職が他県の方に決まりまして、卒業までに筋トレ用具を何とかしないといけないことになったのです。
 

エピソード②

そこで、僕はネットで検索をして、筋トレ用具を買い取ってくれる会社を捜しました。2、3件電話をかけ、全ての会社から言われた言葉が、
「まことに申し訳ないのですが、それらの商品のために〇〇県まで出張買取することは、うちにとって利益が全く出ないのでお受けすることが出来ません。」
でした。
もう頭が真っ白になりました。
「えっ!売れないことってあるの!?」
そうなんです。あるんです。
どうすることも出来ずに、ただ悩む日々が続きました。
そんなある日のことです。
久しぶりに連絡を取った姉に、今回の件を相談してみると姉は、
「それやったら、メルカリ使えばええやん」
と教えてくれたのです。名前を聞いたことはあったのですが、利用したことはなかったので、言われるがままに一度調べてみることにしました。
 
メルカリを使うの巻
簡単に言うと、メルカリとはネット上で行えるフリーマーケットのことだそうです。
とりあえずアプリをダウンロードして登録をしました。
登録は全く難しくなかったので、スムーズに進めることが出来ると思います。
さて、ここからは実際に自分が行った具体的な売り方を用具ごとにまとめていきます。
 
〇IROTEC リフティングベルト 4,320円
プチプチをホームセンターで購入してきて、本体に巻き付け、サイズ60の段ボール箱に入れてローソンまで持っていき発送をしました。発送の種類は「ゆうゆうメルカリ便」です。送料込みの3,500円で売買をしましたので、メルカリの手数料である売買価格の10%の350円と配送料600円を引くと、手元に残ったお金は2,550円でした。買値の半分以上を回収することが出来ました。
 
〇IROTEC レギュラー Wバー 4,320円
こちらもプチプチを本体に巻き付け、買った時に入っていた細長い段ボールの筒に入れて集荷を頼み、自宅から発送をしました。発送の種類は「らくらくメルカリ便」です。送料込みの3,800円で売買をしましたので、メルカリの手数料である売買価格の10%の380円と配送料1,230円(集荷代含む)を引くと、手元に残ったお金は2,190円でした。買値の半分以上を回収することが出来ました。
 
〇IROTEC マルチパーパスベンチ 23,220円
発送の種類は「未定」にして、ヤマト運輸の「らくらく家財宅急便」を利用して自宅から発送をしました。梱包も全てヤマトの方が、直接自宅に来て丁寧にして下さるので凄く楽でした。送料込みの19,800円で売買をしましたので、メルカリの手数料である売買価格の10%の1,980円と配送料7,050円(商品のサイズ、発着地によって金額は変わります)を引くと、手元に残ったお金は10,770円でした。買値の半分近くまで回収することが出来ました。
 
〇IROTEC ダンベル60kgセット 14,364円
こちらの用具は、一度に送ってしまうと送料が高額になってしまうので、結果的に4回に分けて取引を行いました。具体的な買い手とのやりとりの方法は以下の通りです。
 
①送料込みの金額を13,400円に設定し、商品の説明欄に「事前のコメントのやりとり無しでの購入は、お断りしておりますのでよろしくお願いいたします。」と記載する。
 
②コメント欄のやりとりで買い手が決まったら、「送料を抑えるために、こちらのセットを4つに分けますので、それぞれの商品ページでのご購入をよろしくお願いいたします。」と相手に伝える。
 
③了解を頂いたあとに、題名を「○○様(相手方の名前)専用」とした商品ページを4つ作成する。今回の僕の場合ですと、
 
・送料込み3,350円、ゆうゆうメルカリ便、1.25kgプレート2枚、2.5kgプレート2枚、5kgプレート2枚 合計17.5kg 配送料600円
 
・送料込み3,350円、ゆうゆうメルカリ便、1.25kgプレート2枚、2.5kgプレート2枚、5kgプレート2枚 合計17.5kg 配送料700円
 
・送料込み3,350円、ゆうゆうメルカリ便、5kgプレート4枚 合計20kg 配送料700円
 
・送料込み3,350円、ゆうゆうメルカリ便、2.5kgダンベルシャフト2本 合計5kg 配送料700円
 
④あとは発送を完了させて終了。
 
重量が結構あるので、段ボールが破れないようにすることを特に気をつけました。プチプチの他にも、空気の入ったやつを入れたり、ベルトで外から締めたりしました。今回の取引で手元に残ったお金は9360円でした。買値の半分以上を回収することが出来ました。
 
〇IROTEC ダンベル40kgセット
こちらの商品は直接相手側が引き取りに来てくださいました。
着払い設定の送料込み7,000円で売買をしましたので、メルカリの手数料である売買価格の10%の700円を引くと、手元に残ったお金は6300円でした。買値の半分近くを回収することが出来ました。
 
〇IROTEC パワースクワットラック、バーベル・プレート100kg 200cmセット (プレート90kg + バーベル10kg)
これらの商品は直接相手側が引き取りに来てくださいました。
着払い設定の送料込み42,000円で売買をしましたので、メルカリの手数料である売買価格の10%の4,200円を引くと、手元に残ったお金は37,800円でした。
買値の半分以上を回収することが出来ました。
 
したがって、今回の取引で得た利益の合計金額は68,970円でした。買値の合計が113,724円でしたので、買値の半分以上を取り戻せたことになります。
 

まとめ

はじめの方でも述べましたが、自宅に置いてあるトレーニング用品の処分の方法についてお困りの方は意外と多いと思います。(特に地方に住んでいる方!)
今回の僕の体験がお困りの方々の一助となれば幸いです。(^^)
 
あと、個人的に今回学んだことは、
「筋トレは家ではなくジムでしよう!」ですかね。(笑)
 
以上で今回の記事はおしまいです。
お読みいただきありがとうございました(^^)/

それでは、またお会いしましょう。