サンゲツ 壁紙 アクセントクロスで人気おすすめ品番まとめ

ぷり子
ぷり子

アクセントクロスって何?

過去にインテリアコーディネーターとして注文住宅専門の会社で働いたことのあるくま太郎と申します。

本日の記事では、サンゲツの壁紙でアクセントクロスとして特に人気のあるおすすめ品番についてまとめていきたいと思います。

くま太郎
くま太郎

言葉の意味通り、部屋のアクセントになる特徴的な壁紙を指すよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サンゲツ 壁紙 アクセントクロスで人気おすすめ品番

Aさん
Aさん

サンゲツの壁紙のシリーズ多くない・・・?

くま太郎
くま太郎

はい、めちゃくちゃ多いです・・・笑

建築予定のお家の壁紙でサンゲツからアクセントクロスを決める方は多いと思います。

しかし、壁紙のシリーズが多すぎて何の壁紙が良いのか分からないという方も一定数いらっしゃるのではないでしょうか。

なので、今回の記事では特にオススメできるアクセントクロスについてご紹介します!

なんとサンゲツは壁紙の国内シェアが50%という大人気メーカーです!

①「RE53496(『2022-2024 リザーブ 1000』より)」

ぷり子
ぷり子

すごい上品でホテルライクなインテリアとも相性良さそう!

くま太郎
くま太郎

ゴールドのラインが凄く綺麗なんだよ!真鍮製品とも相性が良いのでトイレにもオススメかな!

サンゲツの公式サイトからA4サイズの壁紙サンプルを無料で取り寄せることが出来ますが、個人的には大きなシートを取り寄せて一度部屋で確認することをオススメしています。

というのも、人間は「面積対比」と呼ばれる錯覚を起こしてしまうからです。

面積対比とは?

面積の大小によって生じる錯覚のこと。暗い色は面積が増えると「より重く」感じられ、明るい色は逆に「より軽く」見える。

ぷり子
ぷり子

同じ青色の壁紙でもA4サンプルと部屋一面に貼るのとでは色の濃さが違って見えるってこと?

くま太郎
くま太郎

そうゆうこと!だからコーディネーターは錯覚を考慮してワントーンずらして提案するよ!

A4のサンプルではおしゃれに見えても実際に部屋に貼ると微妙なものもあるので注意!

②「FE74175(『2021-2023 ファイン 1000』より)」

ぷり子
ぷり子

私、ヘリンボーン柄好きなんだよね!

くま太郎
くま太郎

目地の色がライトグレーなので程良く柔らかい印象がインテリアにもたらされます!

③「FE74172(『2021-2023 ファイン 1000』より)」

ぷり子
ぷり子

男子が好きそうな壁紙だねー!

くま太郎
くま太郎

壁紙の質感、明るさ共に超絶オススメです!天井に貼ると一気にインテリアがカッコよくなるよ!

④「FE74203(『2021-2023 ファイン 1000』より)」

ぷり子
ぷり子

おっ!やっと木目が来たねー!

くま太郎
くま太郎

皆さん大好きレッドシダー柄の壁紙です!黒色のシーリングファンとの相性もGOOD!

⑤「FE74473(『2021-2023 ファイン 1000』より)」

ぷり子
ぷり子

黒と銀色の木目柄って凄いね!

くま太郎
くま太郎

この柄は他では見られないから貴重でオススメ!

⑥「FE74149(『2021-2023 ファイン 1000』より)」

ぷり子
ぷり子

何だか大人のタイルって感じだね!

くま太郎
くま太郎

色味が深いアンティーク家具とも相性が良いので、落ち着いた雰囲気が好きな方にはオススメ!

⑦「FE74153(『2021-2023 ファイン 1000』より)」

ぷり子
ぷり子

よく見ると柄が入ってるんだね!

くま太郎
くま太郎

派手な事はしたくないけど少しアクセントをつけたいという方にオススメ!

⑧「TH30857(『2020-2022 フェイス』より)」

ぷり子
ぷり子

黒いレザー柄の壁紙なんて初めて見た!

くま太郎
くま太郎

質感もリアルで高級感が一気に出るよ!

⑨「SGB2366(『2021-2024 エクセレクト』より)」

ぷり子
ぷり子

高級感すごっ!!!

くま太郎
くま太郎

リビングでもトイレでも玄関でも映える最高の壁紙ですね!

今回の記事のまとめ

お好みの壁紙はありましたでしょうか?

小さなサンプルから部屋を想像するのは難しいので、担当者の方に3Dパースを出して貰って下さいね!

また、当ブログでは今回の記事の他にも様々な記事をまとめています。

気になる方はお時間がある際に是非チェックしてみて下さいね!

オススメの記事を以下に載せておきます。

何かご不明な点等ございましたらコメントを下さいね!

以上で今回の記事はおしまいです。

お読み頂きありがとうございました!

コメント