エアコンのコンセントを目立たない位置にする方法について

ぷり子
ぷり子

コンセントが目立つのは嫌だなぁ・・・

過去にインテリアコーディネーターとして注文住宅専門の会社で働いたことのあるくま太郎と申します。

本日の記事では、エアコンのコンセントを目立たない位置にする方法についてまとめていきたいと思います。

くま太郎
くま太郎

意外とお施主様発信で聞かれることが多いよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

エアコンのコンセントの通常の位置について

各部屋に欠かすことの出来ない電化製品「エアコン」

当然、電化製品には「コンセント」が付き物なのですが、インテリアにおいてコンセントは「美観を損なうアイテム」として認識されています。

ぷり子
ぷり子

アパートに住んでた時は全く気にならなかったけどね!

くま太郎
くま太郎

新築のマイホームとなると話は別だよね!

まずは、よくある通常のコンセント位置について確認してみましょう。

コンセント位置が通常の場合
ケロ助
ケロ助

エアコンの少し下に付けられることが多いね

この位置にコンセントが取り付けられる理由についてですが、一番は「エアコンの電源の抜き差しがしやすい」という点にあります。

基本的にエアコンの掃除の際にコンセントは抜くものですからね。

また、今では待機電力を節電するために、コンセント自体に電気の入切機能が付いた製品も発売されているので、そのような製品を採用される方には通常の位置の方が断然オススメ出来ます。

判断基準は「実用性を取るかどうか」

コンセント自体をエアコン裏の壁の中に隠すことも出来ますが、実用的でないですし安全面からも絶対に辞めた方が良いと思います!

エアコンのコンセントの位置が天井の場合

ぷり子
ぷり子

インスタとか見てると天井に付ける人もいるよね!

くま太郎
くま太郎

コンセントの位置を変えたい人の多くは天井で指示することが多いかも

実際に、エアコンのコンセント位置を天井にした場合の写真を見てみましょう。

コンセント位置が天井の場合①

先ほど載せた通常の位置よりも、コンセントの存在が目立たないことが見て分かると思います。

また、「コンセントにホコリが溜まりにくい」という点も人気の一つとして挙げられます。

ただし、エアコンとコンセントの位置を細かく調整する必要があるので注意が必要です。

コンセント位置が天井の場合②

コンセントの位置が天井でも中途半端な位置に付いてしまうと、コードが伸びてしまって綺麗に見えなくなってしまいます

また、エアコンの取り付け高さもあまりに低い位置だと、同じようにコードが伸びてしまうので気をつけましょう。

プロの担当者だから言わなくても大丈夫と考えるのは危険です!

オススメのエアコンのコンセントの位置

ぷり子
ぷり子

他におすすめの位置はあるの?

くま太郎
くま太郎

実は・・・あるよ・・・フフフ

おすすめのコンセント位置の場合

今まで数多くの事例を見てきましたが、ダントツでおすすめしたいエアコンのコンセント位置がこちらです。

この位置だと、エアコンの取り付け高さが低くてもコンセントやコードは目立ちにくいです。

それに、天井の壁紙にアクセントクロスを採用される方も多いので、そのような場合には特にコンセントは天井に付けない方が目立たなくて良いと思います。

ケロ助
ケロ助

写真を担当者に見せると位置が伝わりやすいよ

勉強机やTVの裏に隠れたコンセントほどホコリが溜まりやすいワケではないのでご安心を!

今回の記事のまとめ

少し地味な内容の記事だとは思いますが、気になっていた方も意外と多かったのではないでしょうか。

インスタとかでもよく取り上げられている内容ですからね!

また、当ブログでは今回の記事の他にも様々な記事をまとめています

何かご不明な点等ございましたらコメントを下さいね!

以上で今回の記事はおしまいです。

お読み頂きありがとうございました!

コメント